日本管材センター株式会社

会社情報

6 kEYWORDS

KANZAIを支える
6つのキーワード

日本管材センターの基盤

日本管材センターは、常に時代の変化を捉え、お客様のニーズに応えることを目指してきました。
その背景には6つの大きな柱となるキーワードがあります。
エンドユーザー視点の流通モデルを構築した「中間商社一社主義」、スムーズな情報共有によって組織を力強くする「ONE店舗主義」、
そして現場と連動させることで無駄を徹底的に省いた物流の「KANZAI LOGISTICS」、
業界でもいち早く環境ISOを取得し環境に配慮した「納材の最適化」、
新しいアイデアを次々に生み出す社風を支える「柔軟な組織体制」、そして組織の財産となる「人材は第二の創業」。
この6つのキーワードは、私たちにとってなくてはならない大切な言葉なのです。