日本管材センター株式会社

会社情報

沿革

日本管材センターは、「業界の革新」を成し得るため、
民家の玄関先を借りた急ごしらえの事務所に電話を一台置いたところから始まりました。
中間商社一社主義の発展、情報システムの独自開発、前例のない規模の配送センター設立…
他にも、弊社は様々な「挑戦」をしてきました。そして、現在も挑戦し続けています。