日本管材センター株式会社

当ウェブサイトは日本管材センター株式会社(以下「日本管材センター」といいます)が運営・管理しています。このウェブサイトをご利用頂くに先立ち、以下の利用条件をよくお読み頂き、これらの利用条件に同意された場合にのみこのウェブサイトをご利用ください。なお、このウェブサイトをご利用頂く場合は、全ての利用条件にご同意頂いたものとさせて頂きますので、ご了承願います。なお、日本管材センターは、このウェブサイトの利用条件を、必要に応じて変更することがありますので、ご利用の都度、内容を御確認頂きますよう、お願い申し上げます。

1. 著作権及び商標
このウェブサイトに掲載されている内容、情報、デザイン、レイアウト、ロゴマーク、商標等に関する著作権、商標権等の権利は、日本管材センターにその利用を認めた権利者に帰属しています。お客様は、これらの権利を侵害しない範囲でのみ、このウェブサイトをご利用頂くことができます。
2. ウェブサイトの運用
日本管材センターは、何時でもこのウェブサイトに掲載した情報の変更、削除等を行うことができます。また、日本管材センターが必要と認めたときは、このウェブサイト自体の運用を中断又は中止することがあります。日本管材センターは、このウェブサイト上の情報を常時正確なものとするためにこのウェブサイトの内容を改訂する義務を負いません。
3. 自己責任
日本管材センターは、このウェブサイトに掲載された情報につき、内容の真実性、正確性、安全性(コンピュータウィルス等の有害物が含まれていないこと等)及び第三者の権利を侵害していないことを含め、如何なる保証も致しません。このウェブサイトの利用は、全てお客様ご自身の責任で行って頂きます。
4. 将来の業績情報
日本管材センターは、このウェブサイト上に日本管材センター及びその関係会社等の将来の事業・業績等に関する情報を掲載する場合がありますが、これらの情報はあくまでも開示時点での予測に過ぎず、種々の要因により変化することがあります。また、これらの情報はお客様に特定の投資を勧める目的で掲載されるものではなく、お客様が投資をなさるときは、これらの情報のみに依存されることのないようお願い致します。
5. 免責
日本管材センターは、以下の損害、その他このウェブサイトに関連して生じることがある一切の損害につき、何等の責任を負いません。
  • このウェブサイトに掲載した情報、その変更及び削除、並びにこのウェブサイトの運用、中断及び中止により生じた一切の損害。
  • お客様によるこのウェブサイト又はこのウェブサイトに掲載された情報の利用により生じた一切の損害。
  • このウェブサイト中に含まれる不正確な記述やタイプミスにより生じた一切の損害。
  • このウェブサイトのダウンロード等によりお客様のソフトウェア又はハードウェアに生じた事故、不具合、コンピュータウィルスによる・汚染、データの滅失・毀損等の一切の損害。
6. リンク
このウェブサイトへリンクを張る場合は、当社へお問い合わせいただきリンク申し込みを行ってください。
7. 個人情報の保護
日本管材センターの個人情報保護方針については「個人情報保護方針」をご参照ください。
このウェブサイトに係わる個人情報の保護につきましては、「個人情報の取り扱いについて」の通りといたします。
個人情報保護方針
9. 推奨環境
このウェブサイトでは、以下の環境でのご利用を推奨しております。

推奨ブラウザについて
  • PC
    <Windows環境でのご利用の場合>
    • Internet Explorer 10.0 以上
    • Edge 最新版
    • Google Chrome 最新版
    <Macintosh(Mac OS X)環境でのご利用の場合>
    • Safari 最新版
    • Google Chrome 最新版
  • スマートフォン
    <iOS環境(iPhone・iPad)でのご利用の場合>
    • Safari 最新版
    • Google Chrome 最新版
    <Android環境でのご利用の場合>
    • Google Chrome 最新版
  • 推奨環境以外では、ウェブサイトの一部がご利用いただけないことがあります。
  • 推奨環境を満たしている場合においても、お客様のブラウザの設定等によっては、正しく閲覧できない場合もありますことを予めご了承ください。

プラグインソフトとヘルパーアプリケーションについて
このウェブサイトでは、下記のプラグインソフトおよびヘルパーアプリケーションを使用しています。全てのコンテンツを快適にご利用いただくには、最新版のプラグインおよびヘルパーアプリケーションをインストールしていただくことをお奨めいたします。
Adobe® Reader®ウェブサイト内のPDF形式の資料を閲覧、印刷するには Adobe® Reader® のプラグインソフトが必要となります。
JavaScript について
このウェブサイトでは、より快適で便利にウェブサイトをご利用いただくため、JavaScriptを使用しています。全ての機能、コンテンツを快適にご利用いただくには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしていただくことをお奨めいたします。
CSS(スタイルシート)について
このウェブサイトでは、画面表示の制御にCSS(スタイルシート)を使用しています。全ての機能、コンテンツを快適にご覧いただくには、ブラウザの設定で CSS(スタイルシート)を有効にしていただくことをお奨めいたします。